鉄道テーマ検定に参戦!

というわけで、本日5/13(日)第1回鉄道テーマ検定なるものに参加してきました。

鉄道テーマ検定ロゴ

この検定は過去に実施されていた時刻表検定とは違って、毎回テーマが設定されるのが面白いところです。

第1回のテーマはズバリ「新幹線」!スーパーエクスプレスっすよ。新幹線って古くからの鉄道マニアの方には必ずしもよい印象ばかりとは限らない(新幹線のお陰でローカル線が…なんて)のですが、やはり世界に誇れる素晴らしい鉄道システムなんで個人的には好きですね。

今回は東京、名古屋、大阪の3会場のみで実施されたのですが、私が参加した大阪会場は3級、2級あわせて約400人弱くらいの方が挑戦したようです(会場に貼ってあった案内図の番号から推測)。地元の関西テレビも取材に来ていてちょっとビックリ。下は小学生から上は結構ご年配の方までいらして、やはり鉄道趣味って日本に深〜く根付いているんやなって改めて実感しました。

肝心の試験結果ですが…むー、私の感触としては3級は合格できると思いますが、2級は微妙なところか。結果は6月下旬に郵送らしいのでまた届いたら結果をお知らせいたします。

試験中に下のようなチャーム(3級、2級それぞれ1個)が配られました。
鉄道テーマ検定第1回チャーム

これまた「100系」と「300系」ってのがシブイっすね。安易にN700とか500とかにしなかった所にスタッフの「鉄分」を感じます。

さて、第2回があるとすれば気になるのは次の「テーマ」ですよね。私を含め多くの方が予想しているのではないかと思うテーマは「ブルートレイン」!やっぱコレじゃないっすか?もちろん次も受けますよ。…けど、もうちょっとだけ受験料下げてほしいっす。